おぼえがき for たきおん

ツイッターで書ききれないことを書いていくつもりです。

GOSEN G-TOUR3

テニスのガットレビューです。

www.gosen-sp.jp

社会人週一プレイヤーである私はガットが切れる頻度は高くなかったので、少し前までは奮発してナチュラルガット使ってました。ところが徐々にガットのテンションを下げて使用していると一ヶ月持たないという事案が発生…(どうやらスナップバックが起こりやすくなってガットの痛みが早まった模様)

 

そんな出来事のおかげで学生時代ぶりにポリガットに復帰しました。ちょうどGOSENのG-TOUR3が店頭でプッシュされていたので使用したレビューを書いておきます。ちなみに私が使用したのはゲージが細い1.18のほうです。 

 

打感

柔らかいです。本当にポリガットなのかと思いました。学生時代のイメージがあるため、私は『ポリガット=硬い』とい思っていたので余計にそう感じました。ナチュラルガットに比べれば硬いですけど、普通のポリガットよりは柔らかいと感じるものだと思います。

反発力

細いゲージを使ったこともあるかもしれませんが、反発力は十分にあります。ある程度のスイングスピードがないと飛ばないという感じはなく、ナチュラルから移行した私でも気にせず使うことができました。

球持ち

ボールを一瞬つかんでから飛ばすような感じでした。メーカーも売りにしている部分でその感覚は十分に得られました。ストロークをラケットに乗せるようなイメージで打つ方、ボレーを運ぶイメージで打つ方には、この感覚が合うと思います。

スピン

スピンはほど良くかかります。ガットの恩恵でスピン量が増えるという感覚ではなく、スイングが素直に影響するという感覚です。非常に素直なタイプのガットでした。

総評

柔らかく、反発力のあるタイプのポリガットなので、ポリガットを始めて使う方、女性の方、タッチ感覚を重視するタイプの方におすすめします。私自身も久しぶりに使用したポリガットでしたけど、柔らかい打球感覚が非常に好みでした。

 

個人的に好みのタイプのガットがいきなり見つかってしまいましたが、もう少し色々試してみようと思い、今は違うポリガットを使用しています。近いうちにレビュー記事書きますので、そちらも読んでいただけると嬉しいです。