おぼえがき for たきおん

ツイッターで書ききれないことを書いていくつもりです。

テクニファイバー プロレッドコードワックス

テニスのガットレビューの二個目です。

今回はテクニファイバーのプロレッドコードワックスを使用しました。ガットの見た目は名前の通り赤!結構目立ちます。

 

テクニファイバー | ストリング・ガット(メーカーサイトではないですが参考までに)

 

打感

硬い…前回がGTOUR-3を使用していて柔らかい打感だったので特に感じたのかもしれません。ポリエステルガットといえば、こういう打感だったなぁと思いました。

反発力

反発力は高いと感じました。ボレーでは弾きが非常によいので決め球の時などは威力が出ます。ストロークでは多少飛びすぎるような場面もありましたが、この辺りは慣れでどうにかなるレベルでした。

球持ち

反発力高い分かもしれませんが、GTOUR-3の時のような球持ち感はあまり感じられませんでした。どちらかというと弾いて飛んでいくイメージです。

スピン

ワックス効果なのかは判りませんが、スピンはかけやすいです。ダブルスで相手の足元に沈めるようなボールが簡単に打てました。スピン系のボールを使う人であれば効果は倍増すると思います。

総評

スピン性能、反発力が高いタイプのポリガットでした。どちらかというとストローカーでスピン系のボールが持ち球の人に向いていると思います。

私としては弾き感を強く感じるため安定性を少し欠いてしまいました。もう少し慣れれば違った感触を得られるかもしれないので、あとひと月程はこのガットの使用を継続する予定です。